• 株式会社エービーコンサルティング 鈴木健彦

とある経営者の一言、「コロナ禍の経営で・・・」

「facebookやブログの投稿数、経営者がやっている場合は業績に比例している事が、多いですよね。羽振りいいときはリア充ネタばっかり、これ見よがしに載せてる。業績が下降トレンドになると声も出さなくなる。元気が無くなって業績下降線では経営者じゃないですよ」

「コロナ禍に入って半年以上が経って、新たなトライ&エラーをしてないで補助金頼みとなっている中小企業、多くないですか?結果、補助金頼みになっている企業はコロナ禍がなくても、遅かれ早かれ、事業の先行きがなかった企業。とどめ刺されただけなんです」



厳しい見方だけど、彼の話は一々納得してしまう面が多い。酒飲まずにずっとビジネス談義をする若手経営者で、いつも勉強させられる。年は若いが経営者の大先輩。


ただ、弊社のブログをほとんど更新してなかったり、最近アップしていることが多いのは、私の気まぐれ(苦笑) 手作り感満載もいいけど、もっとしっかりアピールするところは修正した方が良いと思っています。

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

昨年度、経済産業省東北経済産業局による調査を受託し、取りまとめた内容が以下の東北経済産業局HPに公開されました。 東北地方に立地する関係産業を地図上に落とし込んだ資料や関連講演会の講演録などが掲載されています。 また、東北地方になかった「ゲーミングPC付賃貸住宅」を平和住宅情報センター様に取り組んでいただいている他、企業誘致の可能性なども本調査で把握できました。(誘致関係は本報告書には掲載していま

コロナ禍に大きく影響を受けた2021年。 皆さまはどのような1年を過ごされておりましたでしょうか? ブログ更新も相当怠けていましたが、不動産売買では大学不動産業務を通じた売買仲介で東京都内の土地を扱わしてもらえたり、地元仙台でも相続後の資産の組替え整理のお手伝いをさせて頂いたほか、区分マンション仲介もさせて頂きました。 調査業務では経済産業省東北経済産業局のコンテンツ産業の基礎調査をさせて頂き、平