• 株式会社エービーコンサルティング 鈴木健彦

仙台市青葉区通町の高層マンション

私は仙台では戸建住宅をぜったいお勧めする派でした。


しかし、このマンションをご案内した際、考え方を変えさせられました。

グランドメゾン勾当台通ザタワー


利便性が良い立地であっても、日照や眺望はマンションなのに期待できない物件が経験上多くありました。

首都圏でこの数年、マンションも多くご案内してます。高層マンションなのに同じ高さ数10m先に人の目線を感じるのは、がっかり感が強いデス。

この様なことがこの物件には全くありません。普通にベランダや室内から見ている景色の先に遮るものがほぼない!見通し距離無限大❕❕


内廊下はホテルライクは雰囲気を醸し出します。実際、風雨の強い日、建物に入ったのにまた玄関先で濡れるということは外廊下の「マンションあるある」です。そのようなことが一切ないです。


また、このマンションは荷物の集配を屋根のある敷地内でできるため、宅配事業者さんにも荷物にも優しい。


2方向からの採光 、 七夕花火大会や楽天イーグルスの勝利の花火が見れます



販売対象は18階・19階(家具付き)


6千万円超はけっしてお安くはないと思います。

しかし都内なら億は超える仕様でも仙台はマンションだとそこまで高くはならない。また、恐らくこの周辺で新築戸建にすると億になると思います。それから考えると多少はリーズナブル。


ご興味をお持ちいただけました方はぜひご相談ください!







31回の閲覧

最新記事

すべて表示

住宅ローン減税の 面積要件緩和?! 21年税制改正に向けて

今朝の共同報道で、対象となる面積が50㎡から40㎡に緩和されるそうです。コロナ禍で在宅勤務が増える風潮の中であって狭い家から広い家に引っ越す夫婦世帯の話もある中で、どうなんだろうと思います。それよりなにより、40㎡の物件は本当に単身用というくらいに内覧して感じています。 コロナ禍以前から税制改正の検討が進んでいただろうから、仕方ない部分もあると思いますが。 それよりもリノベーション物件が増加中であ