• 株式会社エービーコンサルティング 鈴木健彦

投資用マンションの探し方に思うこと

先日、1件都内の物件のご契約をさせていただきました。


いわゆる「三為」でした。



弊社広告のアクセス解析を見ると、エンドの投資家さんはほとんど見ていないに等しい感じです。結局、三為をやれる事業者さんが、エンドの投資家さんをがっちりつかんでいるから、エンドの投資家様がご自身で物件探索をやらなくなっているのだなぁという実態がよくわかりました。

セミナー系、毎日のように各所で開催されています。これでエンドの投資家さんをがっちりつかんでいるのでしょう。

このような三為事業者の方のやり方と、波は地方にも多少出てきている感じがします。


その様な中でS銀行の不正融資の件、個人投資家さんの気持ちを削ぐ動きであり、マイナス影響が市況にこれ以上広がらなければ良いなと思っています。

閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

昨年度、経済産業省東北経済産業局による調査を受託し、取りまとめた内容が以下の東北経済産業局HPに公開されました。 東北地方に立地する関係産業を地図上に落とし込んだ資料や関連講演会の講演録などが掲載されています。 また、東北地方になかった「ゲーミングPC付賃貸住宅」を平和住宅情報センター様に取り組んでいただいている他、企業誘致の可能性なども本調査で把握できました。(誘致関係は本報告書には掲載していま

コロナ禍に大きく影響を受けた2021年。 皆さまはどのような1年を過ごされておりましたでしょうか? ブログ更新も相当怠けていましたが、不動産売買では大学不動産業務を通じた売買仲介で東京都内の土地を扱わしてもらえたり、地元仙台でも相続後の資産の組替え整理のお手伝いをさせて頂いたほか、区分マンション仲介もさせて頂きました。 調査業務では経済産業省東北経済産業局のコンテンツ産業の基礎調査をさせて頂き、平