• 株式会社エービーコンサルティング 鈴木健彦

GO TO 止めても、密回避や、大声の会話だったり、手洗い消毒適当では変わらない

先週は京都まで行って不動産売買物件の調査を行ってきました。せっかく京都まで行って、役所と現地の山だけで帰ってくるのは寂しく思えて、京都駅前から清水寺まで行ってきたことは、先日もブログに書いた通りです。


書いてなかったことを少し。

清水寺の夜間拝観初日、人が本当に多かったのですが、中にマスクをせず、大きな声でお話ししている若い女性や自分世代よりも少し上のおじ様をみかけました。1mのソーシャルディスタンス、取れていたかな?

また、街中のオープンカフェ的なお店でも、飲み食いですからマスク外して、結構大きな声で話している方々を見かけました。


GO TO 止めても, 飲食店舗の時短をやっても、密の回避ができなかったり、マスクしないで大きな声で会話があるようでは、感染抑止にはならないのではないでしょうか。

手洗いやマスクでインフルエンザは例年の千分の1くらいしか患者が出てないといわれているのに、これだけコロナ感染者が出てくるのは、感染力は強いからでしょう。


やっぱり一人一人の自覚と行動がないとダメ。


きれいな景色見たけど、複雑な気持ちで帰ってきて、今週の感染者の連日の過去最大のニュースに触れるとなんだかなぁと悲しい気持ちになります。




2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

倒産件数2000年以降で2番目の低水準に隠れていること

毎年、年末から3月までは業務報告書作りに没頭してます。 その原稿作成に行き詰って、帝国データバンクの昨年1年間の倒産集計をみてました。 仙台の街中も撤退した空き店舗が目立ってきており、先月中旬に東京に行った際も、廃業や休業が目立っています。今日、昨日は大手飲食チェーンの苦境が報道されています。 その様な実体経済と合わないような倒産件数と負債総額。 倒産件数は2000年以降で2番目の低水準の7809

立教大学講演会 IN仙台 中止のお知らせ

池上彰先生をお招きして1月23日に開催予定であった講演会は、コロナ禍の動きを受けて中止となりました。 また、社会情勢が落ち着きましたら、このような地方交換会は仙台でまず最初に行えるようにしていきたいとお話を大学の担当者から頂いております。 大変残念でけど、仕方ないです。感染拡大が一刻も早く収束することを願っております。